あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

京都議定書目標達成について
 〜環境委員会で今後の啓発活動について質問しました〜

 4月19日の環境委員会で質問に立ちました。地球温暖化対策について様々な角度から環境大臣や地球環境局長に質問しました。
 京都議定書を採択したCOP3開催の1997年、環境に取り組む仲間たちと「列島縦断エコリレー」を企画し、事務局として参画させていただいてから8年がたった今年、2005216日、京都議定書が発効しました。
 私はこの京都議定書を後世に誇れるものにしていかなければならないと考えます。しかし、京都議定書の認知は低く、さらなる広報・普及啓発の必要があることを訴えました。
 これに対し、小池環境大臣から、
6月に経済界と連携し、統一ロゴマークを使い宣伝し、集中キャンペーンを行うという答弁をいただきました。また、環境省内において、ノーネクタイ・ノー上着を徹底し、弱冷房に努めるという前向きな取り組みについて話をしていただきました。
 私は環境委員会においても同様にノーネクタイ・ノー上着を実践することで今まで以上の広報効果が表れるではないかと思い、環境委員が自ら率先して実行にしていくべきだと発言しました。この意見に対し、委員長から、ノーネクタイ等について理事会で協議を進めているという話を聞くことができました。
 京都議定書目標達成ができないからお金で解決しようとか、森林の温室効果ガス吸収を期待して、計算するのではなく、自らが行動をすることで温室効果ガス(
CO2)を削減し、地球温暖化をストップさせなくてはなりません。皆さんとともに地球温暖化をストップさせていきたいと思います。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.