あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

4月4日(木) 

地震の避難所生活の改善を災害委で提言

災害対策特別委員会が開催され、40分間の提言をおこないました。
阪神大震災の時のボランティアが私の政治の原点です。約2ヶ月間、避難所でお手伝いをして、政治家を志しました。

最初に避難所での生活は、パンやお茶等は充足していますが、野菜などのビタミン類に欠けてしまっています。その栄養面での支援を要望しました。

また、お風呂などの衛生面での対策を要望しました。菅原厚生労働政務官から、それぞれしっかりと取り組む旨を回答いただきました。
もう一つは、富山の住宅被害の問題です。ある耐震性で話題となった分譲マンションに被害がでました。しかし、現在は「富山県は被害ゼロ」と報告されています。マスコミから注目されているので、そのような対応をしたようです。それを踏まえ被災者生活再建支援法の支援金の対象にできるように求めました。政府当局からは、分譲の場合はマンション管理会社が被害を申告しなくても、分譲された個人が個々に申請できると答弁をいただきました。その上で、平沢内閣府副大臣からは「今後の調査をします」という返事をいただきました。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.