あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

4月10日(木) 

生物多様性基本法案を国会に提出

 地球上の生命はすべてつながっていて、生態系によって相互に生かし合っています。だから、生物多様性は人類生存の基盤となっています。生物多様性の危機は、私たち人類にとっての危機でもあります。
 日本は、国際条約である生物多様性条約を批准しているものの、国内法である生物多様性基本法はありませんでした。そこで、田島一成議員を座長に、私、村井宗明が事務局長をつとめる民主党生物多様性対策小委員会で議論し、「生物多様性基本法案」を作り上げました。多くの方からのパブリックコメントをいただき精査をした後、民主党の正式決定を得て、4月10日に衆議院に提出しました。
 今後は、与党とも話し合って協議をしつつ、今国会での成立を目指します。環境省での記者会見では、SEA(環境アセスメント)に質問が集中しました。「SEAが盛り込まれる事で、森林の中の道路をつくる場合の障害になる」と自民党が反対するのではないか、と指摘されています。私たちは、与党にも政策協議を呼びかけ、修正する可能性も含めて法案を成立させたいと考えています。

生物多様性基本法案(ワード)-ダウンロード


衆議院事務総長に法案を提出


環境省にて記者会見
このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.