あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

4月8日(土)

ズバリ政治を斬る・とやまで生タックル

 8日(土)総理を目指す男、河村たかし衆議院議員と公開討論を行いました。
 私は、特に格差社会の問題点について、格差社会の根本原因は何かを議論しました。政府はニート対策で今年度810億円を計上しています。合宿形式での生活訓練や労働体験のできる若者自立塾の開設といったものですが、果たして実社会に出るために本当に必要なカリキュラムなのか、はなはだ疑問です。こういう与えられた場に参加しない多くのニートの対策の方が急務です。
 能力重視ではなく、困難に立ち向かう意欲、そして、コミュニケーション能力、こういったメンタル面の強化、夢と希望を与えるアドバイザーの必要性を訴えました。

河村たかし議員は、名古屋弁とユーモアを交えつつ天下り問題等について話されました。まず、「役人は先輩に天下り先を紹介すると出世する」という日本の官僚制度を鋭く批判し、民主党はこの疲弊しきった制度を改革するための尽力を惜しむべきではない、と、正に民主党の役割というものを熱弁されました。そして、年金制度にも触れられ、国の諸制度を修理、構築する国会議員が、私欲を捨て議員年金制度を含めた抜本的改革が不可欠だと指摘されました。

 会場からは、送金メール問題や、消費税率問題等についての質問が寄せられました。

 河村議員のお話や、会場からの活発な質問を受け、挑戦する心を忘れず絶えずより良い社会を目指し、努力していこうと身を引き締められた思いです。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.