あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

3月26日(月)

能登半島沖地震現地視察をしました。

25日、午前に発生した能登半島沖地震は、特に石川県・富山県に甚大なる被害をもたらしました。
民主党本部は、いち早く能登半島沖地震対策室を立ち上げ本日、鳩山由紀夫幹事長を先頭に村井宗明、民主党石川県連役員・地方議員で視察団を構成し被災地の状況を視察いたしました。 視察先は、特に被害の大きかった七尾市和倉温泉や和倉港を視察、市長から状況説明および要望を聴取。
そして輪島市は、家屋の倒壊がいちじるしい門前町の視察、避難所を訪問し一人ひとりに声をかけ激励してまいりました。 視察をして率直な感想は、特に門前町などは震度7クラスの揺れだったのではないかと思うほどの状況で、まず、住まいの不安を取り除き、同時に水道・道路などライフラインの復旧が急務であると感じました。
被災者の皆さんが一日も早く元の落ち着いた暮らしに戻れるよう一生懸命がんばります。








このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.