あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

8月8日(水)

障害者自立支援法 作業チーム

 2年前の国会では、多くの障害者の方々の反対を押し切って、「障害者自立支援法」が強行採決されました。そのため、資産の少ない障害者が福祉サービスを受けられなくなったり、障害の重い人ほどたくさんのお金を払わなければならなくなりました。

 法施行後の矛盾だらけの危機的な現場を治すために、法の改正が民主党内で議論されています。今日は障害者団体から10団体18名の方に集まっていただき作業チームを開きました。障害者団体の方からは「障害者自立支援法は障害者自殺支援法だ。」という厳しい意見もでました。

 主な内容としては

1、 応益負担の見直し、もしくは障害者の所得保障

2、 地域間での障害者政策の格差(特に移動支援など)

3、 障害者認定のあり方・・客観的な必要性に合わせること

4、 地域移行・・地域の受け皿が実際に存在しないことが多い

など、様々な問題が提起されました。

 ついに、参議院で与野党逆転が果たせました。多くの障害者が数の力でねじ伏せられた時とは状況が違います。すべての人が人間らしく生きられる社会を作るために、

しっかりと法の改正を準備して参議院で可決させたいと思います。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.