あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

10月22日(月)

富山県社会福祉大会

富山県社会福祉大会で来賓として招かれ、次のようなお話をさせていただきました。
 日本の社会福祉は来年の4月に危機を迎えようとしていました。それは、後期高齢者医療制度です。70歳から74歳の方は病院へ行った時に、これまで2倍の料金を窓口で払わなければ医療を受けられない、75歳以上の方は年金が毎月約6000円減らされて、医療保険料に充てられる。この事はお年寄りのくらしに大きな打撃を与えます。
 しかし、参議院の与野党逆転で、来年4月からの負担増は半年間凍結され見送りになりました。再来年については議論が残っていますが、与野党を超え高齢生活者の視点に立って社会福祉を守っていきます。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.