あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

2月3日(水)
メキシコのカステロ上院議員と二者会談

 メキシコのカルデロン大統領が来日され鳩山首相と対談が行われました。
私は、大統領の随行で来日されたカステロ上院議員から二者会談を申し込んでいただいたため、夕食を一緒に食べながら会談をしました。

 メキシコと日本は戦略的グローバルパートナーシップを構築しています。
日本はメキシコとは2番目にEPA(経済連携協定)を締結しており、日本メキシコ交流400周年を迎えて、関係強化をはかっています。
 会談の内容は「省エネルギー・新エネルギー」などについてでした。
メキシコはもともと石油産出国であり、その油田を民間の石油企業・・いわゆるメジャーが開発しました。
しかし、それを国有化し石油公社がつくられました。
 民間と違って公社が長く続けている場合、投資があまりなされないために、石油の精製なども苦戦をしているとのことでした。
だから、現在はメキシコをあげてエネルギー改革に取り組んでいるとのことで、COP16のホスト国にもなっています。
私のほうからは、日本にある「省エネルギー・新エネルギー」の技術などについて話しました。

 カステロ上院議員は与党である国民行動党の議員さんです。
先日のシンガポールでのAPPFであってから親しくさせていただいています。
メキシコでも、60年以上続いた制度的革命党から政権交代し、国民行動党の政権になったという歴史をもっています。
そういう意味でも参考にしていきたいです。
このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.