あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

2月27日(土)
新春のつどい 一般の会

 ボルファートとやまにて、「新春のつどい 一般の会」を開催しました。

個人後援会員及び、支援労組を含む約250名の方々に集まっていただきました。

村井代議士は、「少子高齢化・食料自給率・財政赤字を3つの国難とし、民主、自民が足を引っ張り合うのではなく、力を合わせ国難を乗り越えていきたい。」と述べました。
そこで、最も効果的な少子化克服策である「子ども手当」の創設について説明しました。

内閣総理大臣補佐官の参議院議員小川勝也先生による講演では、「政治とカネの問題で民主党が敗北すれば、また不毛な数年間を過ごすことになる。」と話されました。

石井隆一富山県知事代理の寺林敏公営企業管理者、針山常喜富山県民社協会会長、広野允士民主党副幹事長、元民放アナウンサーの相本芳彦さんより祝辞をいただき、坂野裕一民主党県連幹事長の発声で乾杯しました。
懇親会では、写真撮影会・よさこい・抽選会などの余興を催し、会場一体となって楽しい時間を過ごしました。



このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.