あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト



7月23日(金)

整備新幹線推進議員連盟 役員会



整備新幹線推進議員連盟の役員会に出席しました。

最大の争点は、鉄道建設・運輸施設整備支援機構への事業仕分けで発生した1兆3500億円の扱いです。

これを整備新幹線の財源に使うかどうかです。

行政刷新会議は、独立行政法人を対象にした事業仕分けので鉄道建設・運輸施設整備支援機構の事業を取り上げ、利益剰余金(2008年度末で約1兆3500億円)を「国庫返納」と判定しました。

子ども手当ての今年かかった予算が、1兆7000億円であることと比較すれば、この鉄道運輸機構への事業仕分けでできた利益剰余金1兆3500億円の金額はいかに大きいかがわかります。

議員連盟では、この鉄道関連への事業仕分けでできた財源を、同じく鉄道関連である新幹線の財源にするように、30日に総会をひらき、政府に求めていくことになりました。

このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.