あなたのくらしを政策のまんなかに。make policy for center of your life

衆議院議員 村井宗明 オフィシャルウェブサイト

12月23日(木) 日本空手協会スポーツアカデミー教室10周年

上市町で日本空手協会スポーツアカデミー教室10周年の記念式典が開かれました。

下記のようにスピーチしました。

・・・・ >押忍、村井宗明です。10周年おめでとうございます。職業が国会議員ですので、他のスポーツでも来賓として招かれることがあります。しかし、この空手だけは昔からの仲間であり、20年以上も前からお世話になった自分が、来賓という位置づけで先輩方を前に話すことに気恥ずかしさを感じます。

今の自分があるのは、空手のおかげです。

今の自分に勇気を与えてくれたのは空手です。

今の自分に自身を与えてくれたのは空手です。

自分は大山支部の道場に通っていました。当時はあまり強い選手ではありませんでした。ある時から富山県の本部道場で全国チャンピオンでもある井村武憲先生にご指導を頂くようになり、富山県代表として全国大会にも出場させていただきました。

私は、特に一つの技にこだわりました。逆突です。お互いに、左手での刻み突きを同時に出し合えば、スピードの早い方、身体能力の高い方が勝ちます。しかし、逆突はすこし違います。左手での刻み突きに対して、後ろに下がることなく、逆に斜め前に出ながら、自分の顔のギリギリ右に相手の突きを素通りさせ、自分の右の逆突を決めるという技にこだわりました。それは、スピードなどの「身体能力」でなく、斜め前にでる「度胸」で勝負です。

空手で大事なのは心だと思っています。今日は、後輩の子どもたちがたくさん来ています。ぜひ、心を磨いていただければと思います。


このページのトップへ
Copyright(c) murai.tv 2006 All Rights Reserved.